2008年05月28日

[ニュース] 橋本みゆきOHP開設・JAM Projectアルバムリリース等…

+雑記+

アーティストや声優別に情報を整理したほうがいいかな?
いろいろ試行錯誤しながら頑張るぜ(;`・ω・)ゝ”

+ニュース+

[アニソン] 7/23 アルバム&DVD同時発売決定! (JAM Project 公式)
あ、新幹線で暴れたときのライブDVDですね。

[アニソン] 6/2 橋本みゆきさんのOHP開設 (蒼の記録)
そうなんですよ。昔公式ページなくて困った記憶がある。
あると思ってたからw
個人的にすごく期待。

[アニメ] 劇場版グレンラガン 特別鑑賞券第1弾5月30日 発売開始 (アニメ!アニメ!)
第二弾のイラストアンソロジーが気になる。
豪華著名人って誰だ!?

[アニメ] ペンギン娘はぁとに見るWEB配信アニメのメリット (はつゆきブログ)
webラジオでもそうですけど、制限時間がないので自由にやっている感じがいいですよね。

[アニメ] 角川デジックス社長に聞く“MAD解禁”宣言の真意 (日刊サイゾー)

取締役の福田氏の発想の柔軟さに驚いた。
悪く言えば「儲かると思えばなんでもする」なんだろうが。
先日ここでも紹介したのだが、要約すれば、
「審査が通れば、アニメ素材を使ってマッドをつくりYoutubeにアップしていい」
ということ。

まぁでも、角川は前向きでも簡単に話は進まないだろう。
今回は進んだとしても、角川作品以外のMADについてもこのような形で公認されるのはまだ先だろう。

>一律的な基準は設けていません。ひとつひとつの動画に対してルールを当てはめて審査していくことになります。一律的な基準は設けていません。ひとつひとつの動画に対してルールを当てはめて審査していくことになります。
MADの素材と一律にいっても、すべての決定権を角川が持っているわけではない。
背景に使われる音楽の権利者やアニメの製作会社、原作の作家さんだっている。
出来上がったMADを逐一チェックし、各々の権利者に意見を聞いて判断するとなると、日々数多く生まれてくる全MADを精査なんてできるんだろうか?
まだまだ課題はあると思う。

MADをはじめとするファンによる二次創作や改変作品は、明らかに違法であるが完全に無視をすればビジネスがなりたたないぐらいに影響が大きくなってきた。
がしかし、誰も明確なルールを決めようとしなかった。

ここで角川が先陣をきろうというもの。
ぜひ応援したいね。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/98187086

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。